Binance(バイナンス)でクレジットカード購入する裏技を紹介

クレジットカード

2018年も年明け早々、Binance(バイナンス)に新規登録者が殺到して受付が一時停止されるなど、仮想通貨市場は活況をみせていますね。

この勢いに遅れまいと、運良くBinance(バイナンス)の登録ができたけど、今現金がなくて買うに買えないという方、いるんじゃないでしょうか。

そんな場合、クレジットカードで通貨が購入できたらすごく助かりますよね。

では、Binance(バイナンス)では、クレジットカードで通貨を購入することはできるのでしょうか?

ちょっとした裏技をご紹介しますので、最後まで御覧ください。

 

Binance(バイナンス)でクレジットカード購入はできるのか?

 

Binance(バイナンス)のクレジットカード購入について

 

Binance(バイナンス)でクレジットカードでの購入はできるのでしょうか?

結論からいいますと、クレジットカードでの購入は現在はできません。

ですので、基本的には国内の取引所で日本円から、ビットコインやイーサリアムなどに交換して、Binance(バイナンス)に送金する形になります。

 

Binance(バイナンス)で取引が行える通貨

 

Binance(バイナンス)で取引ができる通貨については、

ビットコインやイーサリアムなどの100種類ほどの仮想通貨や、USドル価格に固定されているペッグ通貨USDTがあります。

残念ながら、日本円(JPY)は対象外となっているため、一度、ビットコインやイーサリアムなどに交換する必要があります。

 

【裏技】クレジットカードを使ってBinance(バイナンス)で取引する方法

 

日本国内の仮想通貨取引所ならクレジットカード購入可能

 

このように、Binance(バイナンス)でクレジットカード購入をすることはできないのですが、裏技ではないですが、ひとつだけクレジットカードを使ってBinance(バイナンス)で取引する方法があります。

それは、日本国内の仮想通貨取引所でビットコインをクレジットカード購入し、そのビットコインをBinance(バイナンス)に送金するという方法です。

日本国内の仮想通貨取引所を挟んで間接的にBinance(バイナンス)で取引する方法ですが、現状はこの方法でやるしか方法がない状況です。

そこで、ここでは、具体例として、国内取引所のコインチェックでクレジットカードを購入する方法をご紹介します。

 

 

上の画面は、コインチェックのウォレットの中の画面ですが、右側の「クレジットカードで買う」をクリックすると、左側の画面が表示されますので、「コインを選択」でビットコインを選択して、クレジットカード購入する金額を選んでください。

金額を選ぶ際には、上の画面のようにキリの良いの金額を選択することもできますし、手入力で金額を決めることもできます。

購入金額が決定したら、「購入する」ボタンをクリックしてください。

そうすると、下のような画面が表示されます

 

上の画面が表示されたら、クレジットカード情報を入力して、「決済開始」ボタンをクリックしてください。

決済が完了すれば、クレジットカードでビットコインが購入できたことになります。

次に、購入したビットコインをBinance(バイナンス)に送金する方法を説明します。

 

送金アドレス確認

 

Binance(バイナンス)にログインして、最上部メニューの①「資産」ー「預金&引き出し」をクリックします。

そして、ビットコインの行で②「預金」ボタンをクリックすると、③預金アドレス(送金アドレス)が表示されますので、このアドレスをコピーしてください。

 

 

次に、再びコインチェックの画面に戻って、「コインを送る」をクリックして、「送信先リストの編集」から、先ほどコピーしたバイナンスの送金アドレスをペーストして、送信先として追加してください。

そして、送金するビットコインの金額を入力し、「送信する」ボタンをクリックすれば送金完了です。

 

【注意】クレジットカード購入は手数料が高いです!

 

以上のように、クレジットカード購入の方法についてみてきましたが、実は、クレジットカード購入にはデメリットがあります。

 

クレジットカード購入時の手数料がヤバイ!

 

手持ちの資金がすぐに準備できないときに、クレジットカード購入ができると非常に便利だと思います。

ですが、気をつけていただきたいのがクレジットカードで仮想通貨を購入すると手数料がかなり高くとれられてしいます。

コインチェックでクレジットカード購入した場合、入金した日本円でビットコインを購入した場合と比べて、約8%多く手数料が取られてしまいます。

つまり、購入したビットコインが8%以上値上がりして初めてスタートラインに立てるということです。

これはかなりのビハインドになりますよね。

ですので、クレジットカードでの購入は、値上がりする自信があるときに限り購入することをおすすめします。

 

購入日から1週間は他取引所への送金ができません!

 

クレジットカードで購入した場合、購入後1週間は他の取引所への送金が制限されてしまいます。

また、購入した仮想通貨を売却した後も、日本円残高が当該売却価格を下回って日本円の出金はできないことになっています。

これは、クレジットカードを使用した不正送金を防ぐための措置ですので致し方ないですね。

 

まとめ

 

  • Binance(バイナンス)ではクレジットカードで仮想通貨は購入できない
  • 国内取引所でクレジットカード購入しBinance(バイナンス)へ送金することはできる
  • クレジットカードで購入すると手数料がすごく高くなる
  • クレジットカード購入後1週間は送金や出金ができない

 

Binance(バイナンス)ではクレジットカードでの購入はできませんので、日本国内の仮想通貨取引所で通貨をクレジットカード購入をする必要があります。

ただ、上述のように手数料がとても高く、あまりおすすめはできません。

今現金がないならある程度現金を貯めてからにするか、家族にちょっと借りるとか、できればある程度資金を準備してから取引に参加することをおすすめします。

 

 

【登録必須】おすすめの仮想通貨取引所ランキング

広告画像