Poloniex(ポロニエックス)の使い方・買い方・売り方、アプリの有無

Poloniex(ポロニエックス)は海外の取引所なので全て英語表記になりますが、操作方法は難しくはありません。

英語を上手く話せなくても、取引に使う用語と取引画面のレイアウトを把握しておけば、基本的な取引操作は十分行うことができます。

Poloniex(ポロニエックス)には現時点で公式アプリはありませんが、スマホ操作にも配慮されています。スマートフォンからアクセスすると、表示方法も自動的に切り替わるので安心です。

ここでは、Poloniex(ポロニエックス)の使い方、仮想通貨の売買方法を中心に解説します。

 

Poloniex(ポロニエックス)を使う前に把握しておきたい項目

Poloniex(ポロニエックス)を使う前に、あらかじめ把握しておいた方が良い点をいくつか、最初に解説します。

Poloniex(ポロニエックス)の口座開設をこれから行うので、口座開設の方法を知りたいという人は、まず次の記事をご確認ください。

海外取引所Poloniex(ポロニエックス)の登録・口座開設方法

2018.03.13

 

日本語対応は無く英語表記のみ

Poloniex(ポロニエックス)はアメリカの仮想通貨取引所となり、取引画面にも日本語表記は一切ありません。全て英語表記の環境で取引を行うことになります。

とは言っても、必要以上に難しく考える必要はありません。取引に良く使う単語は限られますので、必要なワードについて意味をしっかり把握しておけば問題ありません。

 

日本語サポート無し

Poloniex(ポロニエックス)は日本語のサポートはありません。仮想通貨の取引は、場合によってかなり大きな金額をやり取りすることもありますが、金額が大きいからと言って特別な配慮がなされることもありません。

最初から大きな金額で取引をするのではなく、少額で操作方法を確認しながら進めていくと良いでしょう。

 

日本円での入出金は不可能

Poloniex(ポロニエックス)は日本円での入出金は不可能です。日本円だけでなく、ドルなど法定通貨での入金は一切できません。

入金は仮想通貨で行うことになりますので、最初の原資を得るための仮想通貨取引所に口座開設をしておく必要があります。日本円を仮想通貨に両替できる、日本の仮想通貨取引所が最低一つは必要となるということです。

Poloniex(ポロニエックス)の送金については、次の記事を参考にしてください。

Poloniex(ポロニエックス)送金方法と手数料・上限について

2018.03.20

 

公式スマホアプリ無し

Poloniex(ポロニエックス)には、日本の仮想通貨取引所が用意しているような公式スマホアプリはありません。

スマートフォンで取引を行う際には、スマホのブラウザからPoloniex(ポロニエックス)の公式サイトにアクセスして操作することになります。

 

Poloniex(ポロニエックス)の使い方【買い方・売り方】

Poloniex(ポロニエックス)のユーザーインターフェースは、派手な色使いとかは無いですが、非常に使いやすく直感的に操作できます。

日本国内の仮想通貨取引所を使っている人なら、何度か操作を繰り返していくうちに、無理なく使い方をマスターすることができると思います。

 

取引画面のレイアウト

Poloniex(ポロニエックス)を使いこなすためには、まず取引画面のレイアウトを把握しましょう。

取引画面には多くの情報が表示されますが、重要なのは2つです。右上で、①取引する通貨を選択し、中央下部で➁実際の売買注文を入力します。

もちろん、売買注文は、画面の大部分を占める価格チャートを見ながら決定することになります。

 

基軸通貨を選択

まずは画面の右上、「MARKETS」以下のブロックに注目してください。

Poloniex(ポロニエックス)は、4つの基軸通貨が用意されています。BTC:ビットコイン、ETH:イーサリアム、XMR:モネロ、USDT:テザー、です。

基軸通貨はタブで切り替えます。例えば、BTCを基軸通貨に選ぶと、ビットコイン建てで仮想通貨を売買することになります。

 

実際にはBTC建てがメイン
2018年3月時点で、取り扱い仮想通貨の種類は、BTC建ての場合が圧倒的に豊富で、多くの場合は「BTC」タブで売買して行くことになるでしょう。

 

取引したい通貨を選択

基軸通貨を選んだら、次は取引する仮想通貨を選択します。

基軸通貨表示の下に並ぶ一覧の中から、取引したい仮想通貨を選択すると、背景がイエローに変化します。上の画像は、BTC建ての売買で、ETH:イーサリアム取引を選択した事例です。

ちなみに、値上がりした瞬間には背景がグリーン調に、値下がりした瞬間は背景がレッド調に変わることで注意を促す仕様になっています。

 

売買方法を選択

Poloniex(ポロニエックス)の売買入力欄は、左から順に、「BUY:買い注文」「STOP-LIMIT:指値、逆指値注文」「SELL:売り注文」となっています。

自分が行いたい取引部分に、数字を入力して行くことになります。

 

買い方

買い注文の場合は、一番左側の「BUY」カテゴリーを使用します。

①価格を入力(Lowest Ask に表示される金額をクリックすると、その時点での成行注文額が入ります)

➁数量を入力

③合計金額を確認(手数料込の金額が反映されます)

④問題無ければ「BUY」をクリックして注文確定です。

 

売り方

売り注文の場合は、一番右側の「SELL」カテゴリーを使用します。

①価格を入力(Lowest Ask に表示される金額をクリックすると、その時点での成行注文額が入ります)

➁数量を入力

③合計金額を確認(手数料込の金額が反映されます)

④問題無ければ「SELL」をクリックして注文確定です。

 

指値注文、逆指値注文の方法

指値注文、逆指値注文の場合は、中央の「STOP-LIMIT」カテゴリーを使用します。

①注文を出す基準の金額を入力

➁指定する価格を入力

③数量を入力

④合計金額を確認

「BUY」または「SELL」をクリックして注文確定です。

上記の発注の意味は、現在値が①の「Stop」の価格になったら、②の「Limit」の価格にて、③の「Amount」の数量の注文を出す指定をした、ということです。

 

注文キャンセルの方法

注文をキャンセルしたい場合は、取引画面の下の方に表示される「MY OPEN ORDERS」を確認しましょう。

こちらには、未約定の注文が一覧で並びます。キャンセルしたい注文の、一番右側「Actions」に表示される「Cancel」をクリックすれば、注文を取り消すことができます。

 

キャンセルについての注意点
キャンセルできるのは未約定、つまり未確定状態の注文だけです。成行注文などで、注文直後に約定してしまう場合はキャンセルが出来ませんので、発注時には価格と数量を十分確認するようにしましょう。

 

Poloniex(ポロニエックス)のスマホ操作とアプリについて

Poloniex(ポロニエックス)には公式スマホアプリは用意されていません。

スマートフォンからPoloniex(ポロニエックス)で取引する場合には、ブラウザでPoloniex(ポロニエックス)の公式サイトにアクセスして取引することになります。

poloniex.com にアクセスしたら、登録メールアドレスとパスワードを入力、二段階認証コードを入力するとログインできます。

右上のメニューから「Exchange」を選択すると、取引画面に入ることができます。

 

スマホ操作の取引画面

スマートフォン上の表示は、パソコン画面での「MARKETS」以下のブロックだけが表示されます。

操作方法自体はパソコン画面と同じで、①基軸通貨をタブ選択して、②一覧の中から取引通貨を選択します。

 

スマホ操作の売買画面

取引通貨を選択すると、売買画面に移行します。

タブを切り替えて、「BUY:買い注文」「SELL:売り注文」「STOP-LIMIT:指値、逆指値注文」を選びます。

各注文の入力方法自体は、パソコン画面と全く同じです。

 

スマホ操作のキャンセル処理

スマホ操作で注文のキャンセル処理を行う場合には、右上メニューを開いて「MY OPEN ORDERS」に移行します。

キャンセル手続き自体はパソコン画面の操作と同じです。

また、「Deposit&Withdrawals」を選択すると、送金処理、入出金を行うことができます。

 

Polo Exchange は公式アプリではありません

poloniexでアプリ検索すると、「Polo Exchange」というアプリが表示されますが、これはPoloniex(ポロニエックス)の公式スマホアプリではありません。

配色や画面構成が公式サイトに酷似していますが、間違えないようにしてください。

 

まとめ

  • Poloniex(ポロニエックス)は英語で行うことになり、日本語サポートはありません。
  • 基本的な用語さえ覚えてしまえば、取引操作自体は特に難しい点はありません。
  • 念のために少額で一通りの取引操作を行ってから大きな金額を扱うようにすると良いです。
  • Poloniex(ポロニエックス)には公式スマホアプリは存在しません。
  • Poloniex(ポロニエックス)の公式サイトはスマホからでも十分操作可能です。

 

Poloniex(ポロニエックス)での仮想通貨の売買は英語で行いますが、基本的な用語さえ覚えてしまえば、操作自体はそれほど難しいことは有りません。

ただしPoloniex(ポロニエックス)のトラブル対応も全て英語で行われることになるため、大きな間違いをしないように十分注意しましょう。最初は、小額で基本的な操作を一通り体験してみることをおすすめします。

Poloniex(ポロニエックス)には公式アプリは存在しませんが、スマホ上でのブラウザ操作については十分配慮されています。紛らわしいアプリも存在しますので、注意して下さい。

まずは少額で取引を行い、基本的な操作方法をマスターして行きましょう。

 

 

【登録必須】おすすめの仮想通貨取引所ランキング

広告画像