【厳選5種!】私の選ぶ仮想通貨おすすめ銘柄(コイン)ランキング!

take
こんにちは「仮想通貨セブン」編集部のtakeです。この記事では、おすすめの仮想通貨銘柄をランキング形式で紹介します。私のおすすめするコインを参考に、自己責任のもとで仮想通貨売買を行ってください。

 

おすすめの仮想通貨銘柄ランキング【3つの基準】

数え切れないほどの種類がある仮想通貨。どのコインを選べばよいか迷ってしまいますよね。当記事のおすすめする仮想通貨銘柄ランキングは、以下の3つの基準に基づいて作成されています。

どんな基準でランキングを作成したいのか、それぞれ解説していきますね。

 

おすすめの仮想通貨銘柄ランキング基準①:将来性が高いこと

通貨としての機能や開発の理念などを基に、銘柄の将来性を評価。将来性の高さをランキングの基準としています。

描いている目標の実現性や他のコインと比べた強みなどを総合的に加味してランキングの基準としました。

 

おすすめの仮想通貨銘柄ランキング基準②:多くの人に紹介されていること

仮想通貨投資で実績のある人が紹介しているような銘柄は、やはり上がる可能性が高いはず。

仮想通貨ブログやツイッターなどから情報を収集して、コインごとに紹介されている回数を集計しました。

 

おすすめの仮想通貨銘柄基準③:時価総額ランキングが高いこと

https://coinmarketcap.com/の時価総額ランキングを参考に銘柄を選びました。

期待値を込めて現時点では時価総額が低いコインも含まれていますが、あまりにランキングが低すぎるものは除外しています。

 

厳選5種!仮想通貨おすすめ銘柄ランキング!

2018年度版のおすすめ仮想通貨銘柄を厳選しました。5種類の注目コインをランキング形式で紹介します。上記の3つの基準に基づいて厳選しているので、投資の参考にして下さい!

 

おすすめの仮想通貨銘柄1位:イーサリアム(ETH)

参考:イーサリアム公式サイト

2017年はビットコイン元年、2018年はイーサリアム元年と言う専門家も少なくない、私の仮想通貨おすすめ銘柄第一位です。

時価総額ランキング2位と言う安定感も魅力のアルトコインの王様。スマートコントラクト機能が搭載されており、企業間の取り引きにも使われるようになると言われています。

インフラとしての役割も急激に広まると予想されており、イーサリアム上で構築されるアプリの普及に伴い、貨幣の価値も上昇していくと思われます。

イーサリアム(ETH)の手数料の安いおすすめ取引所比較と買い方・購入方法

2018.03.26

 

おすすめの仮想通貨銘柄2位:ビットコイン(BTC)

参考:ビットコイン公式サイト

2017年は先物市場に上場したビットコイン。多くの仮想通貨取引所で基軸通貨として使われている仮想通貨の王様です。時価総額ランキングは1位。

仮想通貨=ビットコインだと言うイメージも強く、新規参入者がどんどん増えていくことが予想されます。ビットコインを使って決済できるお店が増えているのも大きなポイント。

技術面では他のコインに劣っているという面もあるのですが、2018年も値上がりは続くと考えられいる注目の銘柄です。

ビットコイン(BTC)の手数料の安いおすすめ取引所比較と買い方・購入方法

2018.03.26

 

おすすめの仮想通貨銘柄3位:NEM(XEM)

参考:ネム公式サイト

時価総額ランキングは13位。大手海外取引所にはまだ上場していないため、上場したら一気に値上がりする可能性もある注目の銘柄です。

スマートコントラクト機能を実装しており、取引スピードの速さや消費電力の少なさが魅力のネム。セキュリティ性も高いと言われており、機能改善のアップデートも楽しみなところ。

2017年の成長率は190倍という恐ろしい数字を残しているネム。2018年も値上がりが続く可能性が高く、成長への期待が高まる銘柄です。

ネム(XEM)の手数料の安いおすすめ取引所比較と買い方・購入方法

2018.03.27

 

おすすめの仮想通貨銘柄4位:バイナンスコイン(BNB)

参考:バイナンス公式サイト

世界最大の仮想通貨取引所であるバイナンスが発行するバイナンスコイン。バイナンスの株式のような性質があり、バイナンスの成長とともに値上がりする可能性があると考えられています。

バイナンス上での取引手数料が割引されるというメリットもあるので、投資家からの需要は高いと言えるでしょう。

仮想通貨市場が発展を続ける限り、バイナンスの利用者や取引量も増えるのはほぼ間違いありません。時価総額ランキングは26位ですが、十分に伸びしろのあるコインだと言えます。

受付再開!Binance(バイナンス)口座開設・登録方法を解説

2018.01.22

 

おすすめの仮想通貨銘柄5位:リップル(XRP)

参考:リップル公式サイト

国際送金の変革をコンセプトとして作られたリップル。仮想通貨本来の目的をひたすら追い続けた銘柄だと言えます。

約4秒で国際送金が完了するというスピード感から、一気に実用化が広まる可能性もあるコインだと言えるでしょう。

大手金融機関との提携が進んでいるというのも大きなポイント。時価総額ランキングも3位につけており、2018年も目が離せないコインの一つだと言うことは間違いありません。

リップル(XRP)の手数料が安いおすすめの取引所比較と買い方・購入方法!

2018.05.08

 

仮想通貨おすすめ銘柄についてまとめ

おすすめの仮想通貨銘柄を厳選して紹介しました。上記のコインが値上がりするという保証はありませんし、取り上げていないコインが高騰する可能性もあるでしょう。

投資に絶対はありませんので、暴落のリスクなども踏まえた上で、自己責任でコインを購入するようお願いします。

【登録必須】おすすめの仮想通貨取引所ランキング

広告画像