QUOINEX(コインエクスチェンジ)はクレジットカードが使えない?

手数料の安さなどで人気の仮想通貨取引所が、QUOINEX(コインエクスチェンジ)です。ただし、現在のところ口座への入金や仮想通貨の購入にクレジットカードを使うことができません。しかし、ご心配なく。数多くの銀行やコンビニ支払いに対応しています。この記事では、そのあたり詳しく紹介します。また、クレジットカードで仮想通貨を買える取引所の情報や、注意点についても解説します。

 

仮想通貨を買うには、QUOINEX(コインエクスチェンジ)など取引所の口座開設と入金が必要

 

株式の売買と同じく、まず口座を開設し、現金を入金するところから仮想通貨取引ははじまります.

 

仮想通貨購入の手順

 

手順1:仮想通貨取引所に登録する
手順2:取引所に入金する(銀行・コンビニ、取引所によってはクレジットカードも可)
手順3:欲しい仮想通貨を買う

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)ふくめ、他の取引所もクレジットカード入金はダメ

最初にも書きましたが、QUOINEXではクレジットカード入金には対応していません。
大手であるザイフやビットフライヤーも、同様にクレジットカードでの入金はできません。ただし、ザイフ、ビットフライヤーともクレジットカードを使って特定のコインを購入することはできます。
残念ながらQUOINEXはクレジットカードでの購入にも対応していません。

 

QUOINEXでの入金方法はコレ!

 

QUOINEXの場合提携している380の銀行か、コンビニの「収納代行」による入金となります。

 

クレジットカードで購入できる仮想通貨取引所はここ

 

bitflyer(ビットフライヤー)、Zaif(ザイフ)で可能

 

ビットフライヤー:ビットコイン・イーサリアムはクレジットカード購入可能
ザイフ:ビットコイン・モナコインはクレジットカード購入可能

いずれの取引所も日本国内発行のVISAかMasterのみ対応可能です。

 

クレジットカードで仮想通貨を買うときの注意

 

ビットフライヤーやザイフでは一部の仮想通貨の購入が可能です。その注意点をあげておきましょう。

 

手数料が高い

 

手数料は購入価格に含まれていますが、ビットフライヤー、ザイフとも10%前後の手数料がかかります。

 

カードの確認に時間がかかる

 

カードを登録して買う場合、実際に買えるようになるまで本人確認などの時間が1日程度かかります。

 

購入後1週間は売却や送金ができない

 

これは、マネーロンダリングを防ぐためですが、約1週間は運用できません。

 

本人名義のカードでないと買えない

当然ですがクレジットカードは、あくまでも本人名義のものを使用する必要があります。

 

まとめ

 

  • 仮想通貨を買うには、QUOINEX(コインエクスチェンジ)などの取引所の口座開設と入金が必要
  • クレジットカードによる口座入金は、どこの取引所でもできない
  • クレジットカードで購入できる仮想通貨取引所は、ビットフライヤーとザイフ
  • クレジットカードで仮想通貨を買う時は、手数料の高さや運用できるまでの期間に注意

手元の現金が少ない、銀行やコンビニに行くのが面倒などの理由で、「クレジットカードで仮想通貨が買いたい」という人は多いかもしれません。しかし、10%前後とけっこう手数料が高いですし、すぐに運用できないというデメリットもあります。買う場合は、よく考えて利用してくださいね。

【登録必須】おすすめの仮想通貨取引所ランキング

広告画像