QUOINEX(コインエクスチェンジ)への入金方法をわかりやすく解説

QUOINEX(コインエクスチェンジ)で仮想通貨取引をするには、自分の口座を開設してお金を入金する必要があります。この記事では、QUOINEX(コインエクスチェンジ)への入金方法や注意点についてわかりやすく解説します。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ) で取引するための入金方法は2つ

反映時間 入金処理
銀行振込 1~3営業日 平日のみ
クイック入金 2~3時間 24時間可能

QUOINEXでの日本円の入金は「銀行振込」と「クイック入金」の2つの方法があります。

あたりまえのことですが、入金の前にQUOINEXの口座開設と本人確認が必要となります。まだの方は下記リンクから手続きを済ませてください。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)で口座開設・登録する手順

2018.02.01

<入金の反映時間について>

仮想通貨取引所って、入金してからそれが自分の口座に反映されるまで、少し時間がかかります。このあたり、オンラインバンクや株式のオンライン取引とは大きく異なるので注意しましょう。

●銀行振込の場合は、QUOINEXでは口座反映まで数日かかっていたのですが、2018年3月6日に「大幅短縮」が発表されました。「約1時間で反映」とされています。ただし、入金処理は平日しか行われませんので、余裕を持って入金しましょう。

 

●クイック入金の場合は、24時間365日いつでも入金が可能入金後約2時間~3時間ほどでQUOINEXの口座に反映されます。
※反映時間はあくまで目安です。

 

<入金限度額について>
●銀行振込の場合、限度額はありません。
●クイック入金は「コンビニ決済」と「ネットバンク振込」の二つがあり、「コンビニ決済」の場合は振込上限が1回5万円まで、「ネットバング銀行」の場合は1回100万円までとなっています。

 

<手数料について>
●銀行振込:手数料はあなたが使う銀行により異なります。ただし、住信SBIネット銀行の場合は無料です。
●クイック入金:振込方法や金額によります。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ) へ銀行振込で入金する

日本円の入金依頼は、「ホーム」>「入出金」より行います。
ホーム画面は、左上の「QUOINEX」のロゴの左側の「三本線アイコン」をクリックすると下のようなメニューが現れますので「ホーム」をクリックします。

 

1.銀行口座の登録をする

(1) 画面左にある「JPY」をクリックしてください(日本円での入金が可能となります)

(2) 「手段1.入金情報を作成する」をクリックして銀行口座を登録してください。

(3) 使用される口座が共有口座の場合はチェックを入れ、必要事項を記入してください。
・SWIFTコードもしくは銀行コードは不要なので「なし」と記入してください

 

(4) 振込先口座の確認書類は以下の4つが確認できるものをアップロードしてください(銀行通帳の支店名が記載された見開きページ、ネット銀行の口座情報の照会画面スクリーンショットなど)
※銀行のキャッシュカードの画像をアップロードしても入金は出来ないのでご注意。

(5) 銀行名、支店名(支店番号)、口座名義、口座番号を入力する

(6) 最後に「設定」をクリックすると入力内容が反映されます。これで登録完了です。

 

2. 日本円の入金依頼を作成する

(1) 口座名義登録後に、入金する金額(JPY)を入力し、「送信」を押す。
※メモは空欄で大丈夫です。

(2) 入金依頼作成後、5桁の数字の「入金ID」が表示されます。これを、入金時に名前と一緒に入力しますので、メモか画面キャプ チャーをとっておくようにしましょう。

 

3. QUOINEXの銀行口座に必要金額を振り込む

利用している銀行から振り込みを行います。ただし、要注意!振り込み名義欄は必ず「入金ID 振り込み名義」の形で記載してください。

例) 「5XXXX ヤマダタロウ」

この数字が入っていないと、入金の反映が遅れますのでくれぐれもご注意ください。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ) へクイック入金で入金する

クイック入金は、現在PC画面のみで対応しており、アプリからは入金出来ません。

1.クイック入金を選択する

QUOINEXトレーディングダッシュボードの「出入金」ボタンより、左側にある「JPY」をご選択⇒入金パネルより緑色の枠内の「クイック入金」を選択します。

 

2. 入金金額を入力後、「続ける」ボタンをクリック

3. 表示されたURLをクリック

4. 以下の画面より、支払い方法を選択する

具体的な入金方法は、利用する店舗・ATMごとに詳細が説明されています。例えば、上の画面でファミリーマートを選ぶと下のような説明が出てきます。

「第1番号」をメモして、実際にコンビニの端末で手続きを行い、レジで代金を支払います。これで完了!
他のコンビニ、ATM、モバイルバンクでも同様に手順がわかりやすく表示されます。

※クイック入金での振込み後、アカウントへ反映されるまで2~3時間ほどかかります。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)への各種振込方法のメリット・デメリット

メリット デメリット
銀行振込 ・入金額が無制限
・入金が約1時間で反映される
・平日のみの取り扱い
クイック入金 ・入金が素早く反映される  ・入金限度額がある
(コンビニ:5万円、ATM・ネット銀行:100万円)

こちらが、銀行振込、クイック入金のメリットとデメリットです。素早く取引を始めたい場合は、クイック入金がおすすめです。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口座に反映されたことを確認

QUOINEXトレーディングダッシュボード「ホーム」画面の「JPY」に入金額が反映されたことを確認してください。もし、銀行振込でまる1日(平日入金の場合)、クイック入金で2~3時間を大幅に過ぎても入金が反映されない場合は、問い合わせ窓口から質問してみましょう。

QUOINEX「問い合わせ窓口」

 

まとめ

 

QUOINEXへの入金方法がおわかりいただけましたでしょうか。

・入金方法は「銀行振込」「クイック入金」の2種類
・「銀行振込」の入金反映時間が「約1時間」と大幅に短縮された

・住信SBI銀行からの入金は手数料無料
・それぞれにメリットとデメリットがある

さらに、両方の方法での手順を説明しました。

この記事があなたのお役に立てば幸いです。

 

 

【登録必須】おすすめの仮想通貨取引所ランキング

広告画像